健康食品・化粧品・医薬部外品・除菌・抗菌製品その他雑貨などの、LPから紙広告まで、ご依頼内容に合わせ細かく対応致します。

表現次第でもっと訴求力がアップする!まだまだ広告表現は替えられる。


広告作成に関係するルールと照らし合わせチェック!

なぜその“表現がNG”なのか解説を記載したうえで、各媒体が定めている薬事表現、景品表示法、健康増進法などの審査基準、商材の性格,各ターゲット層を考慮しながら“訴求力のある”OK代替表現にリライト致します。

 

 

NG表現をOK表現に替えるだけでは当たり前。

                広告である以上”反応も重要!”

そこで、私たちは、NG表現でない場合でも、

「こういった表現に言い換えることで商品に対する訴求力がアップするのでは?」

「この表現はOKだけど、もう少し突っ込んだ表現が響きが良いかも」

そのような判断箇所へは、ご参考までに代替表現をご提案致します!

あくまでもご提案なので表現を変更されるかは、ご自由にご判断されて結構です。

 

 

チェック・リライト終了後も手厚くサポート!

チェック・リライトを終了、納品後でも、ご不明な点、新たな疑問点などに対し、商材や媒体に基準をあわせ、改善策をご提案、アフターフォロー致します。

ご遠慮なく、お気軽にお問い合わせください。

 

 

“現場経験・ノウハウ”を元に効果的な広告ライティングをご提供!

実際に、健康食品、化粧品の販売、広告作成の実績経験がある当社

「薬事法管理者資格取得者」が、“現場経験・ノウハウ”を元に商材、出稿媒体にあった効果的な広告ライティングのお手伝いをさせていただきます。

 

 

丁寧な解説と広告全体の「総合解説」もお付けしての納品!

          "とても分かりやすい"とご好評頂いております

広告表現チェック・リライト作業は、全て当社内で行います。

チェック・リライトの結果だけでなく,NG表現の箇所一つ一つに丁寧な理由解説を行い、最後に広告全体の「総合解説」もお付けして納品申し上げます。

 


ご依頼料金表

事務手数料・基本料金は頂きません。

①表現チェック+言い換え表現のご提案+解説+総合解説

紙広告、チラシ等
新聞広告の薬事法チェック

● 1枚(1商品)・1P:5,500円(税込)~(800文字程度)

  • 掲載の文字数や画像の数、添削量によって料金は前後致しますので、まずは無料お見積もりでご確認ください。 
  • 紙広告・チラシ・冊子等に対応致します。
  • 手書き作成のチラシ等でも大丈夫です。
  • 原稿ご提出の際は、画像またはPDFへ事前に変換ください。
ダウンロード
チェックリライト例をご覧頂けます。
mihon.pdf
PDFファイル 7.1 MB
Webランディングページ
Webサイトの薬事法チェック

● 1ランディングページ(1商品):22,000(税込)

(上記の価格は、A4に印刷したおおよそ10枚程度の場合です。ボリュームにより22,000円以下の場合もあります)

  • スクロールの長さ、掲載量、添削量によって料金は前後致しますので、まずは無料お見積もりでご確認ください。
  • サーバーアップロード前のページを依頼される場合はPDFまたは画像をメールに添付頂くか、プリントをしてご郵送ください。
  • サーバーにアップロード済みの場合は、URLをお知らせください。

②表現チェック+解説

※こちらをご利用の場合、言い換え表現(リライト)のご提案はございません。

紙広告、チラシ等
新聞広告の薬事法チェック

● 1枚(1商品)・1P:3,300(税込)~(800文字程度)

  • 掲載の文字数や画像の数、添削量によって料金は前後致しますので、まずは無料お見積もりでご確認ください。 
  • 紙広告・チラシ・冊子等に対応致します。
  • 手書き作成のチラシ等でも大丈夫です。
  • 原稿ご提出の際は、画像またはPDFへ事前に変換ください。
Webランディングページ
Webサイトの薬事法チェック

● 1ランディングページ(1商品):8,800(税込)

(上記の価格は、A4に印刷したおおよそ10枚程度の場合です。)

  • スクロールの長さ、掲載量、添削量によって料金は前後致しますので、まずは無料お見積もりでご確認ください。
  • サーバーアップロード前のページを依頼される場合はPDFまたは画像をメールに添付頂くか、プリントをしてご郵送ください。
  • サーバーにアップロード済みの場合は、URLをお知らせください。

お受けできない内容

  • 放射能に関連するもの
  • 医薬品成分を含んだ食品
  • 製品本体または内容物に、違法なものが含まれている場合

ご利用規約

  1. クライアント様(御社)は、薬機法広告チェックサービスに対し、本件の業務としクライアント様(御社)がご提供する商品及びサービスに関する販促施策、広告表現のアドバイス、薬機関連法規の観点から広告表現チェックを依頼し、機法広告チェックサービスはこれを受託します。
  2. 薬機法広告チェックサービスのアドバイスをもとに、クライアント様(御社)は広告(販促媒体)作成を行うが、最終的な内容の決定は、クライアント様(御社)が行いその責任を持つこととなります。
  3. 御社様からのご入金を持ちまして、正式なお申込みと致します。ご入金後の取り消しは出来ません。
  4. 上記内容を熟知したうえでご依頼ください。
  5. 当社では、弁護士の職務領域とされている「法律事務」(弁護士法72条)に係る業務は取り扱っておりません。

 

フリーダイヤル120-151-970
お問合せフォーム