薬機法・景品教示法・健康増進法をカバー

広告専属コンサルタントプランとは

●多数のクライアント様をお持ちの企業様には、とってもお得な専属コンサルコースです。
●薬事法・景品表示法・健康増進法の視点から広告内容を丁寧にチェックリライト致します。
●御社に専属の当社薬事法管理資格者をお付けし、分からなくなった際にはいつでも質問・相談が可能です。
●ご契約期間内であれば、どんな広告媒体も迅速にチェック致します。
ブランドイメージの確立で信頼性アップ
広告作成関係者様などにお勧め

コンサルタント料金


月額:40万円(税別)

  • ご契約期間は3ヶ月単位の自動更新と致します。
  • ご契約を解除される場合は、ご契約満期日の1ヶ月前までにお知らせください。ご解約は書面でのお手続きとなります。

【薬事ご相談サービス】

判断に迷う広告表現を、ご契約様はメールやファックスなどからお問い合わせいただけます。薬事法・景品表示法・健康増進法と照らし合わせながら、薬事法管理者が丁寧にお答え致します。もちろんこちらのサービスも、料金に含まれています。

  • この表現は使えるか調べてほしい。
  • 広告表現のNGとOKの線引きがいまいち分からない。
  • チェックリライトを受けた後訂正した部分を、再度チェックしてほしいなど…

お気軽にご相談頂けます。

※こちらのサービスは「コンサルタントプラン」をご契約のお客様に限ります。

 

【チェックリライトサービス】

ご契約期間内であれば、何回でもチェックリライトサービスをご依頼いただけます。追加料金はございません。

  • 紙の広告からWeb広告まで、媒体問わずご依頼いただけます。
  • 完成前の原稿段階でのチェックリライトも可能です。
  • 配布または公開前の広告でもご依頼可能。掲載内容は秘密厳守致します。

※チェックリライト開始から納品までの期間はおおよそ3~4営業日ですが、作業状況によって日数は前後致します。

 

コンサルタントプランお申込みからご利用開始まで


1,お申込み

当ページ下部設置のメールフォームに必要事項をご入力、内容をお確かめのうえ送信下さい。

  • 自動返信メール希望にチェックを入れたお客様には、ご確認メールが送信されます。
  • ご入力間違いにはくれぐれもご注意下さい。
  • 無料で取得できるフリーメールは可能な限りご利用をお控えください。

2,お客様が必要種類への署名捺印

お申し込み時にご入力いただきましたご住所へ、お申込みに必要な書類をご郵送申し上げます。

お手元にご到着致しましたら、内容をお確かめのうえ署名捺印をお願い致します。

なお、一部書類については当社への返送が必要ですので、ご対応お願い申し上げます。

  • 詳細なご記入方法については、別途ご案内申し上げます。

3,料金のお支払い

当社指定の口座へ月額料金をお振込下さい。

  • お振込み手数料は別途ご負担願います。
  • 指定口座につきましては、別途当社より書面にてご案内申し上げます。
  • ご入金完了後のキャンセルまたは取り消しは出来ません。

4,当社が書類のご返送とご入金の確認

お客様よりご返送いただいた必要書類の内容と、ご入金状況を確認致します。確認させていただいた後、当社からお客様へご報告メールを送信申し上げます。

  • お客様からの書類のご返送とご入金が確認された日を、ご契約開始日と致します。
  • どちらか一方でも確認できませんと、お手続きを完了できませんので予めご了承ください。

5,コンサルタントプランのご利用開始

ご契約に必要なお手続きが全て完了致しましたら、「コンサルタントプラン」の正式なご利用開始となります。

各種広告媒体のチェックリライトご依頼方法については、別途ご案内申し上げます。


ご案内

  • 当サービスご利用にあたり、お客様は契約書への署名捺印、料金のお支払いをもって正式なお申込みと致します。
  • 当サービスのお申し込みは、事業者の代表または在籍する担当者様が行って下さい。
  • 反社会的勢力に属する本人または企業、その影響が及ぶ関係各所、または、違法な商品サービスを取り扱う事業者様のお申し込みは出来ません。
    また、当社が判断し不適当と判断した場合、お申込みをお断りする場合がございます。
  • お客様からの申請がない限り、ご契約は自動更新となります。

お受けできないもの

  • 放射能に関連する商品
  • 医薬品成分を含んだ食品
  • 製品本体または内容物に、違法なものが含まれている場合。

チェックリライト規約

  1. クライアント様(御社)は、薬機法広告チェックサービスに対し、本件の業務としクライアント様(御社)がご提供する商品及びサービスに関する販促施策、広告表現のアドバイス、薬機法及び景品表示法、健康増進法等の観点からのチェックリライト業務を委託し、薬機法広告チェックサービスはこれを受託します。
  2. 薬機法広告チェックサービスのアドバイスをもとに、クライアント様(御社)は広告(販促媒体)作成を行うが、最終的な内容の決定は、クライアント様(御社)が行いその責任を持つこととなります。

上記、内容を熟知したうえでご依頼ください。

 

【メールフォームをご利用のお客様】

ご入力頂いたメールアドレスへ自動返信メールを送信申し上げておりますので、必ずご確認下さい。届いていない等ございましたら、誠に恐れ入りますが当社までご連絡いただきます様お願い申し上げます。

フリーダイヤル120-151-970
お問合せフォーム