薬機法広告セミナー基礎編を5月29日仙台で開催します。

今回のセミナーでは、法律を遵守しながらも訴求力ある健康食品の広告作りに欠かせない薬機法の基礎を、当社在籍の薬事法管理者が分かりやすくご説明します。

 

薬機法の基礎を90分で学び理解することが出来ます。

健康食品の販売や広告に対し行政の監督指導が強化されていることから、「薬機法」を遵守した各種広告媒体の作成運用がより重要になっています。

 

セミナーでは「薬機法」とは何かをはじめ、健康食品が薬機法違反となる例、健康食品と広告の定義、抵触して使えないNG表現をOK表現に替える代替例など、健康食品広告作成に即応用できる情報を知る事ができます。

健康食品販売関係者様や・広告の作成運用の関係者様のスキルアップにこちらのセミナーをどうぞご活用下さいませ。

 ご来場お待ち申し上げております。 

 

行政が“広告”とみなしているものとは?


  • 小冊子・書籍
  • ダイレクトメール
  • 代理店や販売店に販売目的で配布する資料等
  • 店内外・電車・バス等のつり広告
  • 新聞広告
  • ホームページ
  • 会報誌・情報誌
  • チラシ・パンフレット・フリーペーパー
  • ポスター・看板
  • テレビ・ラジオ
  • その他商品販売に関連して利用する時

 

セミナーDVD(テキスト付)好評販売!!

薬事法広告セミナー健康食品サプリ基礎編

健康食品やコスメ販売、広告や記事の作成、アフィリエイト様に係わる「薬事法」

薬機法広告セミナーDVD

 

「効能効果を言っているようで言っていない、言い方が知りたい…」

そんな事思ってはいませんか?

 

「法律違反を気にしてばかりじゃ広告としての反応が落ちてしまう…」

「法律に沿った内容じゃ相手に良さが届きにくいんじゃないか?」

確かにその様な声があるのも事実、言っていることも事実かもしれません。

 

でも本当にそうでしょうか?

 

法律を遵守しながらも「効能を言っているようで言っていない言い方」のコツを掴めば、反応を落とさない良さが伝わるライティングが可能になるのです。

 

そこでお勧めしたいのが、すぐに広告作成の現場で使えるDVD版「薬事法広告セミナー健康食品・サプリ基礎編テキストセット」。

動画をご覧頂くだけで即、セミナー会場です。

初めて薬事法に触れる方、薬事法を再度復習したいという方、分かりやすい内容となっております。是非、お早めにお申し込み下さい。

 

予習・復習にもご利用頂るテキストがセット!

薬機法広告セミナーテキスト

動画には、薬事法を分かりやすく掲載した当社オリジナルのテキストがセットです。

動画と合わせてご利用頂ければ、より深く薬事法を学べると同時に、ライティングのテクニックアップにもつながります。

 

(テキストのみの販売はしておりません。)